ロシアとウクライナの収益比率に関連するS&P500のTOP10

sp-500-収益-露出-ロシア-ウクライナ

ロシアによるウクライナの軍事進攻の可能性を市場は下落が続ています。

S&P500の企業のウクライナ・ロシアの収益についてまとめている海外記事をみつけました。

この記事によるとS&P500のロシアとウクライナへの合計収益比率は約1%。

ほぼ影響はありません。

それにもかかわらず実際の平均株価は12月31日以降、下落しています。

市場は過剰に反応しているともとれますが、米国の動き次第を今後も注視していく必要があります。

ロシアとウクライナの合計収益比率が最も高いS&P500の企業をリストアップしました。

米国株を保有している人は確認することをおすすめします。

(スポンサーリンク)

目次

PM フィリップ・モリス・インターナショナル

ロシアとウクライナの収益比率:8.0%

株価 110.92

時価総額1368.296(10億USD)

直近配当利回り:4.60%

PER:17.68

概要 フィリップ・モリス・インターナショナル(Philip Morris International Inc.)は持株会社。 子会社を通じて、ブランドの各種紙巻きたばこ・たばこ製品のライセンス供与、 製造、販売、流通に従事する。 世界各地で事業を展開。

PEP(ペプシコ)

ロシアとウクライナの収益比率:4.4%

株価 168.35USD(2022/2/23)

時価総額232.904(10億USD)

直近配当利回り:2.55%

PER:26.89

ペプシコ(Pepsi Co, Inc.)は飲食品メーカー。世界各地で飲料、スナック、食品を提供する。穀物原料のスナック、炭酸・非炭酸飲料、食品各種を自社あるいは契約業者で製造し、世界各地で販売する。

MHK(モホーク・インダストリーズ)

ロシアとウクライナの収益比率:4.3%

株価 146.80USD(2022/2/23)

時価総額9.4766(10億USD)

直近配当利回り:-%

PER:9.44

MCD(マクドナルド)

ロシアとウクライナの収益比率:4.2%

株価 250.01USD(2022/2/23)

時価総額188.89(10億USD)

直近配当利回り:2.18%

PER:27.35

マクドナルド(McDonald’s Corporation)はファーストフード・チェーンを運営。直営店とフランチャイズ店を世界で展開する。豊富な低価格帯メニューを提供。

EPAM(EMAMシステムズ)

ロシアとウクライナの収益比率:4.0%

株価 430.72USD(2022/2/23)

時価総額24.317(10億USD)

直近配当利回り:-%

PER:51.16

EPAMシステムズ(EPAM Systems, Inc.)はITサービス会社。ソフトウエア開発、アウトソーシングサービス、電子商取引、企業関係管理、およびコンテンツ管理ソリューションを提供する。米国で事業を展開

CCL(カーニバル)

ロシアとウクライナの収益比率:3.6%

株価 21.55USD(2022/2/23)

時価総額24.224(10億USD)

直近配当利回り:-%

PER:-

カーニバル(Carnival Corporation)はクルーズ客船会社。北米、英国、ドイツ、南欧、南米、アジア/太平洋などの主要観光地へのクルーズを提供する。子 会社を通じて、ホテルとロッジの保有・運営も手掛ける。CCL LNのティッカーでロンドン市場にも上場。

PVH

ロシアとウクライナの収益比率:3.6%

株価 98.67USD(2022/2/23)

時価総額6.905(10億USD)

直近配当利回り:0.15%

PER:12.69

PVH(PVH Corp.)は衣料品メーカー。男性用、女性用、子供用の衣料品と靴のデザイン、製造、販売に従事。百貨店チェーンに卸売販売するほか、小売店での直販も手掛ける。ワイシャツ、スポーツウエア、ネックウエア、および靴を展開。

WAB(ウェスティングハウスエアブレーキ・テクノロジーズ)

ロシアとウクライナの収益比率:3.5%

株価 98.65USD(2022/2/23)

時価総額17.541(10億USD)

直近配当利回り:0.63%

PER:29.92

ウェスティングハウス・エア・ブレーキ・テクノロジーズ(Westinghouse Air Brake Technologies Corporation)は鉄道関連機器メーカー。ワブテックとして、世界各地の鉄道 産業に技術製品およびサービスを提供する。機関車、貨物車、旅客車両用のさまざまな製品を製造するほか、機関車の新規組立やアフターマーケットのサービスも手掛ける。

MDLZ(モンデリーズ・インターナショナル)

ロシアとウクライナの収益比率:3.5%

株価 66.55USD(2022/2/23)

時価総額 92.282(+10億USD)

直近配当利回り:2.11%

PER:22.87

モンデリーズ・インターナショナル(Mondelez International Inc.)は飲食品メーカ ー。スナック、飲料、チーズ、加工調理済み食品、各種加工生鮮食品などの包装済み食品を製造、販売する。世界各地で事業を展開。

DE:ディア

ロシアとウクライナの収益比率:2.9%

株価 353.78USD(2022/2/23)

時価総額 109.034(+10億USD)

直近配当利回り:1.19%

PER:19.44

ディア (Deere & Company) は農機具メーカー。農業、建設・林業、商業、消費者を対象 に各種機械の製造・販売を手掛ける。自社製品および他社製品の交換部品も供給する。製品・部品を対象とするファイナンス・サービスも手掛ける。世界各国でサービスと製品を提供。

まとめ

TOP10の株価の推移はおおむね下落傾向です。

しかし大きく値を下げていません。

市場が織り込み済みなのか、これから下落相場になるのか、誰にもわかりません。

市場の動向に注視していきましょう。

ぐりっと

マクドナルドやペプシコなど知っている銘柄がある一方、知らない会社がまだまだ多いですね。
個別株投資を行っている人は動向に注意していこう。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)
  • 42歳、1980年生まれ
  • サラリーマン投資家
  • ブロガー・Youbuer
  • 座右の銘:行動力と継続力で勝負する
最後まで
読んでくれて
ありがとう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次