【紹介/子ども】親子で投資を楽しむための5ステップ~教育費の先にある子どもの未来にむけて~

パートナー  Girit Lady

今回のテーマは10代の投資、いつもと違うね?

gritman

今回は、株式投資について記事になっているけれど、何時の時代でも勉強は必要です。
何が役に立つかわかりません。
興味があるなら、何でも挑戦していこう。

(スポンサーリンク)

目次

はじめに

時間は10代の若者が、人生の後半に投資の道を歩み始める人たちよりも、大きなアドバンテージとなります。

アルバート・アインシュタインはかつてこう言いました。

複利は世界の八番目の不思議である。
複利を理解する者はそれを獲得し、理解しない者はそれを支払うのだ。

複利がこれほど強力な力を持つのは、それが時間とともに与える影響にあります。

投資を長く続ければ続けるほど、その価値は高まります。

ティーンエイジャーは、複利の効果を長く享受することができ、定年退職を迎える頃には、より裕福になれるかもしれません。

このガイドは、10代の若者とその親(ほとんどの州で証券会社の口座を開設するには18歳でなければならないため)が、投資を通じて富を築くための正しい道を歩むのに役立つものです。

10代の若者が複利の効果を最大限に活用するためには、最善の道を歩むことが重要なのです。

gritman

10代は興味を持つこと。
親は邪魔しないこと。

10代で投資をするための5つのステップ


投資を始めるのは、10代を含め、誰でも簡単にできます。

以下の5つのステップを踏むだけで、エキサイティングな一生の冒険が始まります。

  • 投資の基本を学ぶ。
  • 投資の基本を学び、自分らしさを見つける。
  • 自分に合った投資先を見つける。
  • 証券会社の口座を開設し、入金する。
  • 最初の投資をする
パートナー  Girit Lady

1つずつ壁を超えていこう。

投資の基本を学ぶ


新しい冒険と同じように、投資も最初は難しく感じるかもしれません。

しかし、株式市場の基本や株式投資の方法を理解すれば、比較的簡単なことです。

投資についてできるだけ多くの本を読み、投資の仕組み、避けるべき間違い、従うべきベストプラクティスを知りましょう。

gritman

読みやすい投資本を紹介するよ。
両学長の本は読みやすいし、10代でも理解できる内容だよ。

自分の投資家としてのアイデンティティを確立する


このプロセスのもう一つの重要な部分は、自分の投資家としてのアイデンティティを発見することです。

あなたはリスクをとることが好きですか?

それなら、成長投資はあなたの好みにぴったりかもしれません。

あなたは報酬を得るのが好きですか(嫌いな人はいないでしょう)?

インカムゲインを検討してみてください。

お買い得なものが好きですか?

あなたは根っからのバリュー投資家(安く買う投資家)かもしれません。

投資について学ぶにつれ、自分が何に一番興味があるのかが分かってきます。

それが、長期的に投資を続け複利収益の驚異の恩恵を受けるための鍵になります。

10代としてお金を投資する方法について詳しく知るにつれ、おそらくアクティブ投資とパッシブ投資の2つの方法のいずれかに進むことになるでしょう。

アクティブな投資は自分には向かないと思っても、あきらめないでください。

投資信託やインデックスファンドなど、株式市場の指標に連動するパッシブな投資について、もう少し時間をかけて調べてみてください。

インデックスファンドの上位にあるファンドに資金を投入して、それで終わりにしても恥ではありません。

長期的に見れば、あなたの資産を増やす素晴らしい仕事をしてくれるはずです。

gritman

記事では、いろいろと選択肢を提示しています。
10代のおすすめは投資の勉強を兼ねて個別株に投資してみて投資の勉強をしよう。

自分に合った投資先をみつける


もし、あなたが投資の虫に刺されたなら、株の調べ方を学び始めましょう。

そして、自分の興味(投資やその他の興味)に合う、気に入った銘柄をいくつか選び、その会社について調べ始める。

どのように利益を上げているのか、どの程度成長できるのか、将来はどこに進出する可能性があるのか、などを学びます。

財務諸表をよく読み、不可避の景気後退を乗り切る柔軟性を備えているかどうかを確認しましょう。

このようなプロセスを経て、気に入った会社を所有したい会社のリストに絞り込んでいきましょう。

gritman

ゲームが好きなならゲーム関連会社、パソコンが好きなら半導体関連など自分の興味がある会社、身近な会社を調べてみよう。

証券会社の口座を開設し、資金を準備する


投資を始める準備が整ったら、いよいよ証券会社の口座を開設し、資金を調達しましょう。

ネット証券は18歳以上なら誰でも口座開設が可能です。

それ以下の年齢の方は、保護者の方の協力が必要です。

親は、子供に代わって証券会社の口座を開設するか、親権者の口座を開設することができます。

手続きは比較的簡単で、通常15分もかかりません。

gritman

最後は親の協力と決断力。
人生は小さい決断の連続。
子どものおこづかいを使って投資を経験しよう

最初の投資をする


証券会社の口座に資金が入ったら、いよいよ最初の株式購入です。

リストの中から買いたい銘柄を決め、注文を設定します。

成行注文で購入することをお勧めします。

準備ができたら、マーケットタイムに注文を出します。

いつの間にか、あなたが信じる優良企業のほんの一部、あるいはパッシブ運用を選択した場合は、優良企業のバスケットを手に入れることができます。

今度はこのプロセスを繰り返し、分散されたポートフォリオを構築してください。

証券口座に資金を追加し、所有したい企業やインデックスファンドの株式を買い増し、長期的に複利の利点をさらに活用しましょう。

  • 投資をはじめるならLINE証券
LINE証券
  • ネット証券NO.1 SBI証券
gritman

10代では自己投資と経験に投資しながら、
ゆっくりと市場にも投資していきましょう。
きっと世界が広がっていることに気づくはずです!!

パートナー  Girit Lady

今回は下記の記事を参考にしました。
海外記事なので、少し日本人向けにアレンジしています

ブログに興味を持っていただいた方におすすめしたい!!!

証券会社おすすめ

LINE証券

三井住友カード

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします。


サラリーマン投資家ランキング

応援\よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)
  • 41歳、1980年生まれ
  • サラリーマン投資家
  • ブロガー・Youbuer
  • 座右の銘:ポジティブと継続力で勝負する
最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次