【ETF】全世界と全米とS&P500とヘルスケア、どれが最強か知っている?

今回のテーマは、全世界と全米とS&P500とヘルスケア、どれが強いか知っていますか?です。

既存の記事の内容を少し変更して再構成しました。

どのETFのパフォーマンスがよいか?

・VT

・VOO

・VTI

・VHT

gritman

結果をみる前にVHTについて復習しよう!!

(スポンサーリンク)

目次

VHTの基本情報・2022年2Qの配当について

VHTについて詳しく知りたい人はこちらを参考にしてください。

2022年第2Qの配当情報

2022年Q2は0.77$でした。

前年度と比較して10%増配でした。

VHTを構成している上位5銘柄(2022/7/26)

上位5銘柄で27.11%を構成しています。

他のセクターと比較して分散されています。

1,UNH:UnitedHealth Group Incorporated

・UNH/VHT【構成比率】8.64%

企業情報(UNH)

ユナイテッドヘルス・グループ( UnitedHealth Group Incorporated)は、アメリカ合衆国ミネソタ州ミネトンカに本社を置くマネージド・ケア英語版)を提供する企業である。
ユナイテッドヘルス・グループはヘルスケア製品と医療保険サービスを提供しており、2017年の収益が2010億ドルという世界最大のヘルスケア企業である。
ユナイテッドヘルス・グループの子会社をまとめると、2016年で約1億1500万人の個人にサービスを提供している。

2,JNJ: Johnson & Johnson 

・UNH/VHT【構成比率】8.35%

企業情報(J&J)

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)(Johnson & Johnson)はヘルスケア製品メーカー 。
ヘ ルスケア製品を製造し、医薬品、医療機器・診断市場に製品とサービスを提供する 。
主な製品は、スキンケア・ヘアケア製品、アセトアミノフェン製品、医薬品、診断 機器、手術用機器など世界各地で事業を展開。

3,PFE

・PFE/VHT【構成比率】5.27%

企業情報(PFE)

ファイザー(Pfizer Inc.)は医薬品会社。 腫瘍、炎症、心血管疾患、その他の治療分野向けに医薬品、ワクチン、医療機器、消費者向け医療製品を提供。 世界で事業を展開。

4,ABBV

・ABBV/VHT【構成比率】4.80%

企業情報(ABBV)

アッヴィ(AbbVie Inc.)は医薬品メーカー。医薬品の研究、開発に従事。免疫学、慢性 腎疾患、C型肝炎、婦人病、腫瘍、および神経系疾患など、特殊治療を要する分野の医薬 品を手掛ける。多発性硬化症、パーキンソン病、アルツハイマー病などの治療薬も製造。

ABBVはボラティリティが大きいので要注意。

5、LLY

・LLY/VHT【構成比率】4.69%

企業情報(LLY)

イーライリリー・アンド・カンパニーは、米国の国際的な製薬会社で、売上高で現在世界9位である。本社は、インディアナ州インディアナポリス市にある。 社名は、創業者であるイーライ・リリーに由来している。

gritman

前回はTMOが5位でしたが、半年で7位に順位を下げました

ランク外.7位TMO(前回5位)

TMO/VHT【構成比率】3.71%

企業情報(TMO)

サーモフィッシャーサイエンティフィック(Thermo Fisher Scientific, Inc.)は科学関連製品メーカー。科学機器、消耗品、および化学品を製造する。主な製品は、分析機器、検査機器、ソフトウエア、サービス、消耗品、試薬、化学品、関連用品。製薬会社、バイオテクノロジー会社、病院、臨床診断研究所、大学、研究機関、および政府機関に製品を提供する。

S&P500 ETF・全米ETF・ヘルスケアETF・全世界ETFを比較してみた

・2022年上半期
・2010年から2022年上半期

1,2022年上半期のパフォーマンス比較
(2022年1月21日~2022年7月25日:VOO:緑、Vt:青、VHT黄、VTI黒)

VOO:緑、Vt:青、VHT黄、VTI黒
VOO:緑、Vt:青、VHT黄、VTI黒

VOO/VT/VHT/VTI(2010年10月-2022年7月)

VOO:緑、Vt:青、VHT黄、VTI黒
VOO:緑、Vt:青、VHT黄、VTI黒
パートナー  Girit Lady

全世界・S&P500・全世界に投資するより圧倒的に
パフォーマンスが高いね

gritman

2022年上半期、全時期の
VHTは非常に優秀な成績を誇っています

パートナー  Girit Lady

リセッション入りが囁かれているなかで、
この成績は非常に優秀だね!!!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次