【VT×2022年9月】配当金Q3減配!!今が仕込み時期か

本と投資は人を成長させるをコンセプトにしているブロガー、Youtuber、40代サラリーマン投資家ぐりっとです。

VTの2022年Q3(9月)の配当金が発表されました。

2022年Q3(9月)の配当実績は0.40260$でした。(ブログ内では0.40$と記載しています)

Q3の支払いは9月22日となっています。

2021年では0.4120$だったので-2.3%、減配になります

ぐりっと

残念な結果です

参考サイト

VYMの投資成績を詳しく知りたい人はバンガード社のホームページを参考にしてください。

あわせて読みたい

ぐりっと

ここからは、VTについて簡単にまとめました。
参考になればうれしいです。

(スポンサーリンク)

目次

V T概要

銘柄名:Vanguard Total World Stock ETF
銘柄構成数:-
運用会社:バンガード社
設定日:2008年11月
経費率:年率0.07%
ベンチマーク:MSCI ACWI + フロンティア マーケッツ IMI インデックス

・年初来リターン:-19.52%(2022/9/19)
・米国市場が全体63..60%
・APPL・MSFT・AMZN・GOOGにTSLAを加えた比重は全体11.41%。

VT 株価・配当金・配当利回り

ぐりっと

20221年11月から2022年にかけて下落傾向。
ロシアによるウクライナ侵攻、世界的なインフレなど
投資家にとって厳しい投資環境が続いているね。

 

まとめ

・2022年Q3は減配、チャートも下降トレンドを形成している。
・幅広く分散投資がされているETF、景気後退局面が露呈した結果か。
・短期であれば様子見するチャートを形成しているが、長期投資であれば購入を継続する。

雑談(サラリーマン投資家ぐりっと目線)

VTは2017年ごろに1株購入しました。

以降、購入しておらず、円安の影響からドルに替えて購入していません。

またインデックス投資は投資信託を中心に購入しているため、VTの購入予定はありません。

仮にインデックス投資としてVTを購入していたとしても現状では購入していないと思います。

またインデックス投資を今から積み立てるのであれば、投資信託でドルコスト平均法で購入していく方法をおすすめします。

ただしVT、VTIなどインデックス投資の指数として、チャートは確認するべきです。

当ブログではTwitterで毎日、米国株価情報を発信しています。

VTについても発信していますので参考にしていただければうれしいです。

関連記事:あわせて読みたい

2022年9月にVYMの配当利回りについて発表されました。

高配当に興味がある人はこちらの記事も参考にしてください。

ふるさと納税のおすすめ5選

【投資×初心者】証券会社の開設、100万円修行の始める方法!

証券会社おすすめ

・使いやすいネット証券 LINE証券

LINE証券

・国内ネット証券の大手SBI証券

三井住友カード

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)
  • 42歳、1980年生まれ
  • サラリーマン投資家
  • ブロガー・Youbuer
  • 座右の銘:行動力と継続力で勝負する
最後まで
読んでくれて
ありがとう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次