【VIG×2022年9月】Q3配当金増配決定!!歓喜!!

本と投資は人を成長させるをコンセプトにしているブロガー、Youtuber、40代サラリーマン投資家ぐりっとです。

VIGの2022年Q3(9月)の配当金が発表されました。

2022年Q3(9月)の配当実績は0.71500$でした。(ブログ内では0.715$と記載しています)

Q3の支払いは9月22日となっています。

2021年Q3は0.69950$(ブログ内では0.7$と記載)だったので、2.2%増配になります

ぐりっと

期待を超えてくれました

参考サイト

VIGの投資成績を詳しく知りたい人はバンガード社のホームページを参考にしてください。

2022年Q3配当成績一覧表 あわせて読みたい

ぐりっと

2022年Q3およびETF概要についてもまとめています

(スポンサーリンク)

目次

VIG概要

銘柄名:Vanguard Dividend Appreciation ETF
銘柄構成数:291
運用会社:バンガード社
設定日:2006年4月21日
経費率:年率0.06%
配当利回り1.84%(2022/9/19)

・年初来リターン:-14.36%(2022/9/19)
・通信サービスや生活必需品などディフェンシブ銘柄が多い

VIG 株価・配当金・配当利回り

ぐりっと

20221年11月から2022年にかけて下落傾向。
ロシアによるウクライナ侵攻、世界的なインフレなど
投資家にとって厳しい投資環境が続いているね。

 

まとめ

・VIGの2022年Q3は増配。年初来リター-14.36%、VTと比較すると-19.52%であり善戦している。
・連続増配株は高配当株と同じくインカムゲイン、キャピタルゲインを狙いのため長期的に購入継続がよいか。

雑談(サラリーマン投資家ぐりっと目線)

VIGは2020年に購入していましたが、近年はVYMを中心に積み立てを行っています。

配当を目当てであれば、VYMの方が成績が良く安定しています。

ただし海外ではVIGの方が人気ETFであり、これからも目が離せません。

ETFについてもっと知りたい人は、Twitterで最新情報を発信しています。

またほかのETFについてもまとめていますので、参考になれば嬉しいです。

投資は計画的に、自己責任でお願いします。

関連記事:あわせて読みたい

2022年9月にVYMの配当利回りについて発表されました。

高配当に興味がある人はこちらの記事も参考にしてください。

ふるさと納税のおすすめ5選

【投資×初心者】証券会社の開設、100万円修行の始める方法!

証券会社おすすめ

・使いやすいネット証券 LINE証券

LINE証券

・国内ネット証券の大手SBI証券

三井住友カード

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)
  • 42歳、1980年生まれ
  • サラリーマン投資家
  • ブロガー・Youbuer
  • 座右の銘:行動力と継続力で勝負する
最後まで
読んでくれて
ありがとう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次