結婚するまえにするべきこと、相手が浪費家であったら?

本と投資は人を成長させるをコンセプトにしているブログYoutuber、40代サラリーマン投資家のぐりっとです。

今回のテーマは、結婚するまえにするべきこと、相手が浪費家であった場合にするべきことです。

米国の記事を参考にしていますが、日本にいる私たちの生活でも当てはまるところが多いので記事にしました。

興味がある人は、サイトの情報を記載しておきますので、確認してください。

あなたは愛する人と出会い、結婚を決意しました。

しかし、共同生活の計画を立てているうちに、あなたとこれから結婚する配偶者は、どちらかが浪費家で、もう一方が節約家であることが分かりました。

幸いなことにお互いが幸せになるような夫婦の金銭管理の方法があります。

ここでは、経済的な問題を解決するためのヒントをいくつかご紹介します。

まとめ

・結婚を予定している浪費家と節約家は、結婚前にお金に対する気持ちや、どのようにお金を見て育ってきたかを共有しておく必要があります。
・請求書、長期的な目標、緊急事態のための予算を一緒に設定することを忘れないでください。
。それぞれのパートナーが好きなように使える「おこづかい」の予算枠があれば、浪費家(欲しかったものを買える)と貯蓄家(自分の分は貯金できる)、両方のニーズを満たすことができます。
・もし、夫婦で予算が合わない場合は、ファイナンシャルプランナーに相談すると、二人の関係に合った計画を立ててくれます。
・無料のファイナンシャル・プランニング・ツールもあります。米国証券取引委員会(SEC)は、無料のオンラインツールをいくつか提供しています。

ぐりっと

ここからは具体的な対策を紹介します。

お金に対する気持ちを話し合う

私たちのお金に対する考え方の多くは、感情的なものです。

お金は、あなたを不安にさせるか、興奮させるかもしれませんし、それを管理することは、穏やかなまたは恐怖を満たすかもしれません。

結婚前に時間をとって、それぞれがお金についてどう感じているのか、その理由を一緒に考えてみましょう。

あなたはお金がない家庭で育ったのですか、それともお金の出所を心配する必要がない家庭で育ったのですか?

あなたの育った環境は、お金に対するあなたの気持ちに大きな影響を与えるかもしれませんし、あなたの将来の配偶者が常に同じ視点から物事を見るとは限りません。

お金に関するあなたとあなたの配偶者の見解の原因を理解していれば、金銭的な問題で意見が対立したときに、共感し、思いやりのあるコミュニケーションができるようになるでしょう。

自由に使える予算を決める

支出リストに「おこづかい」ラインを追加することを検討しましょう。

請求書の支払い、緊急事態や長期的な目標のための貯蓄を合意した上で、各自が好きなことに使える金額を設定します。

新しいランニングシューズや最高のヘッドホンが欲しいなら、家計費や緊急用資金からではなく、自分の取り分の「おこづかい」で買いましょう。

浪費家は好きなものを買う自由があり、貯蓄家は資金を貯めたり投資したりすることができるので、雨の日のための資金が足りなくなる心配はないのです。

お金をどのように使いたいかを話し合う

あるパートナーは高級な洋服を好み、別のパートナーはお金がかかる趣味を持っているかもしれません。

二人とも旅行が好きで、家を持ちたいと考えているかもしれませんし、早く引退したいと考えているかもしれません。

あなたとあなたのパートナーは、それぞれの希望について議論する時間を費やす場合、あなたたちは、おそらくいくつかの重複を見つけることができます。

欲しいもののために一緒に貯金し、その貯金を二人が本当に大切にしているものや 体験に使えば、二人とも幸せな気持ちで買い物をすることができるはずです。

楽しいことのためにお金を貯め、使うことはもちろんですが、二人で一緒に予算を考えることも大切です。キーワードは「一緒に」です。

これはあくまでも約束事であり、パートナー二人が同意すれば、自由な支出と退職などの長期的な経済的目標に向けた貯蓄の計画をしっかりと立てることができます。

うまくいっていない場合は、後で計画を見直すこともできますが、最初に予算を決めておくことで、それぞれのパートナーが納得できる目安ができ、それをもとに計画を立てることができます。

例えば、50ドルのジーンズを買うべきか、150ドルのジーンズを買うべきか悩むより、予算の範囲内であることを知り、支出に関する意見の相違を回避することができます。

節約家と浪費家が結婚しても大丈夫?


はい。もちろん、節約家と浪費家は結婚生活を続けることができます。

すべてのカップルは、お金について正直な会話をし、カップルとして支出と貯蓄について予算を設定し、合意された家計簿を作ることで恩恵を受けることができます。

また、それぞれの銀行口座を持つことや、共同口座を持つことが有効な場合もあります。

ファイナンシャルプランナーはいくらですか?

ファイナンシャルアドバイザーは、すべての彼らの時間のためのお金の同じ額をお支払いすることはありません。

有料ファイナンシャルアドバイザー、時間単位で請求するファイナンシャルアドバイザー、無料または特定の個人のための低料金のための彼らのサービスを提供するものがあります。

一度だけ会うファイナンシャル・アドバイザーであれば、一律150ドル〜の一回分の料金を請求する場合もありますが、ほとんどのファイナンシャル・サービスは費用がかかります。

最重要ポイント

節約家と浪費家は、両者がプランと予算に合意し、守ることができる限り、一緒に成功した生活を送ることができます。

あるプランが二人にとってうまくいかない場合は、別のプランを試してみてください。

有料のファイナンシャル・アドバイザーを雇う余裕がなくても、心配は無用です。

無料のオンラインツールや無償のファイナンシャルプランナーが、パートナーシップのための予算と経済のロードマップを作る手助けをしてくれます。

ファイナンシャルプランニングは人生をより快適にするためのものであり、ファイナンシャルプランナーがいれば、お金に関する口論は少なくなるかもしれません。

(スポンサーリンク)

目次

サラリーマン投資家ぐりっとの目線

米国の記事を参考にしましたが、アメリカの結婚に対する価値観や文化、そして日本に住む私たちも応用できる考えがたくさん掲載されていました。

米国の場合は日本よりファイナンシャルプランナーが一定の地位を確立されているようです。(宣伝が含めていると思いますが・・・)

日本でファイナンシャルプランナーの多くは無料です。

ただし、多くの場合は、下のような順番で勧誘にあう可能性が高いので、あまりお勧めしません。

1⃣家計の見直しを行う、2⃣必要以上の不安を煽る、3⃣保険もしくは多額の投資を勧める

日本の場合は、結婚する前にSNSや詳しい知人を頼ってメンターにアドバイスをもらうほうが失敗はしないでしょう。

今回のテーマは浪費家と結婚することが前提でしたが、個人的には浪費家のパートナーと結婚することはおすすめしません。

この記事では、合意すれば幸せになれると言っていますが、結婚自体が価値観の違う人たちの生活。

お金の価値観が違う人と結婚する事は非常にストレスを感じるはずです。

もちろん、この記事のように話し合いで解決される場合もあります。

それでも、できればパートナーは節約志向とはいかないまでも、普通の金銭感覚を持った人を選ぶようにしましょう。

愛だけでは生活できません。

ふるさと納税のおすすめ5選

【投資×初心者】証券会社の開設、100万円修行の始める方法!

証券会社おすすめ

・使いやすいネット証券 LINE証券

LINE証券

・国内ネット証券の大手SBI証券

三井住友カード

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)
  • 42歳、1980年生まれ
  • サラリーマン投資家
  • ブロガー・Youbuer
  • 座右の銘:行動力と継続力で勝負する
最後まで
読んでくれて
ありがとう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次