大富豪は幸せなのか?本当の豊かさとは?サラリ目線で考える

本と投資は人を成長させるをコンセプトにしているブログYoutuber、40代サラリーマン投資家のぐりっとです。

今回は世界で最も裕福な10人から学ぶ、億万長者の人生とサラリーマンの人生の違いについて解説してみます。

サラリーマンの夢である大富豪。

札束に囲まれて暮らしてみたいと夢見ることもあります。

おそらく、ほとんどの人は関係がない人生を送っているはずですが、そんな大富豪の人生を取り上げてみました。

スコット・ギャロウェイはかつて、「億万長者になるのはかつてないほど簡単になり、億万長者になるのも難しくなりました」と言いました。

同意するかどうかはわかりませんが、最近、大富豪になりたいと思う人が増えているようです。

結論から言うと、それだけの価値はないと思います。

あなたの人生でより多くのお金は明らかにお金が少ないよりも多いの方が良いとは思います。

しかし十分にお金が増えることは、祝福というよりも負担になる場合があります。

ぐりっと

『隣の億万長者』によると
お金持ちはパートナーと幸せに暮らしているはずでは?

(スポンサーリンク)

目次

世界で最も裕福な10人は合計12回の離婚歴がある

現在、世界で最も裕福な10人のリストを見てください。

イーロン・マスクは3回、ジェフ・ベゾスも離婚しています。
ベルナール・アルノー、ビル・ゲイツも、セルゲイ・ブリンも離婚しています。
ウォーレン・バフェットは妻が去り、彼が新しいパートナーを引き受けるという変わった取り決めで離婚しました。
ラリー・エリソンも4回離婚している。

世界で最も裕福な 10 人の男性は、合わせて 12 回の離婚を経験しています。

数十億ドルを費やしても、より安定した関係を築くことはできません。

実際にはおそらくその逆です。

より多くのお金と成功は、健全な人間関係を築くことを難しくする可能性があります。

世界で最も裕福であるイーロン・マスクは、さまざまな機会で多くのことを認めています。

ぐりっと

大金持ちとパートナーを両立することは
むずかしい。

イーロン・マスクの生活から学ぶ大富豪の世界

今週のイーロン・マスクが週7日、朝から晩まで働いていることについて語りました。

彼は、地球上で最も裕福な人物であることがすべてではないことを話しました。

自分が何を望むに気をつけた方がいい。
私のようになりたいと思う人がどれだけいるかはわからない。
彼らは、自分が想像する私になりたいのであって、実際の私になることとは違うのです。


もちろん、お金は素晴らしいと思いますが、地球上で最も裕福な人の人生を実際に望むでしょうか?

私はそうしません。

数年前のニューヨーク・タイムズ紙のプロフィールの中で、マスクは仕事のために自分の兄弟の結婚式(ベストマンを務めた)を欠席しそうになったと話しています。
複数の会社を経営していると、子供と一緒に過ごしたり、休みを取ったりすることが難しくなる。
その2日後、彼はカタルーニャ地方で行われた弟のキンバルの結婚式でベストマンを務める予定だった。
マスク氏は、工場から直接現地に飛び、式のわずか2時間前に到着したという。
その後すぐに飛行機に乗り、テスラ本社に直行し、大衆車であるモデル3の開発に没頭していた。
最近、1週間に120時間も働いていると語ったが、これは彼が最近、非難したアナリストへの公式謝罪で述べた理由と同じである。
マスク氏はインタビューの中で、マラリアで寝たきりになった2001年以来、1週間以上休んだことはないと述べた。3、4日、工場から出なかったこともある。外に出ない日もあった」と語った。
子供たちにも会えず、友達にも会えず、本当に犠牲になってしまった。
友人にも会えなかった。

彼がそれらの会社から何十億ドルも稼いだことは、それに付随する功績は素晴らしい。

イーロン マスクのような人が存在することをうれしく思います。

Tesla や SpaceX のような、人生を変える可能性のある企業を生み出せる。

しかし、その過程で自分の生活を台無しにするなんて考えられません。

スティーブン・ジョブスからみえる『お金』

スティーブ・ジョブズはウォルター・アイザックソンに、アップル社の同僚が金持ちになったときに見た変化について、いくつかの感想を述べています。

アップル社で大金を手にした人たちはこれまでとは違う生き方をしなければならないと感じていたようです。
ある人はロールスロイスを買い、いろいろな家を買い、それぞれにハウスマネージャーがいて、さらにハウスマネージャーを管理する人がいる。
彼らの妻たちは整形手術を受け、このような奇妙な人たちに変身してしまった。
こんな生き方はしたくないと思いました。
狂っているんだ。
私はお金で人生を台無しにするわけにはいかないと、自分に誓ったのです。

ジョブズは聖人君子ではありませんでしたが、少なくとも彼は富の虚飾とそれが人の行動に与える影響を認識していました。

私たちがなぜ大富豪に多くの時間と関心を向けるのか、その理由は理解できます。

この人たちは、私たちの誰もが一生に100回見ることができないほどのお金を生み出しているのです。

しかし、そろそろこの人たちを台座に乗せるのをやめるべきかもしれません。

お金は大切ですが、お金そのものが本当の豊かさではありません。

ぐりっと

人生観、豊かさを考えることは非常に大切だね。

本当の豊かさとは

・本当の豊かさとは、健全な人間関係を持つことです。

・本当の豊かさとは、他人に感銘を与えるためだけに地位を追い求めることではありません。

・本当の豊かさとは、仕事と家庭のバランスを取ることです。

・本当の豊かさとは、常にお金に執着しないことです。

・本当の豊かさとは、やらなければならないと感じることをするのではなく、自分の人生でやりたいことをするための時間を確保することです。

・本当の豊かさとは、自分にとってどれだけあれば十分かを知ることです。

サラリーマンぐりっとの目線

サラリーマンは大金持ちになることはありません。

しかしサラリーマンあってもお金とどう向き合うかは非常に重要です。

お金は手段であり、目的ではありません。

あなたにとってお金とは手段ですか。

目的になってませんか。

どのようにすれば楽しく生活することができるのかをもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

このブログではサラリーマンを応援しています。

当ブログでおススメの記事を掲載しておきますので、あわせて読むことで参考になればうれしいです

ぐりっと

まずは仕事以外で
活躍できる人になろう

ふるさと納税のおすすめ5選

【投資×初心者】証券会社の開設、100万円修行の始める方法!

証券会社おすすめ

・使いやすいネット証券 LINE証券

LINE証券

・国内ネット証券の大手SBI証券

三井住友カード

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)
  • 42歳、1980年生まれ
  • サラリーマン投資家
  • ブロガー・Youbuer
  • 座右の銘:行動力と継続力で勝負する
最後まで
読んでくれて
ありがとう。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次