【後悔しない鉄則】40歳から遭遇する人生の変化に立ち向かう20の方法

人は、それぞれ異なる存在ですが、私たちは自分の人生において自分自身の選択をしながら生きてます。
年をとることは避けられませんが、健康であり続けたいと願っています。
そして若々しくダイナミックであることが常に社会から望まれ、私たちは肉体的にも精神的にも老いていることなく過ごしたいと思っています。
しかし40代になると、自分の体に大きな変化が現れます。
この変化を上手に乗り切れるかは40歳以降の新しい人生を歩むかどうかは、あなた次第です。
幸いなことに現代社会では、この時期に対処するための知識と技術があります。
それを知ることで40歳を過ぎても健康的な生活を送ることができます。
ここでは40歳から人生最高の10年にするためにできる20の方法について解説します。

ぐりっと

ここからは具体的な手段を解説するよ。
他にも40代のためになる記事を書いているので参考にしてください。

(スポンサーリンク)

目次

良質な睡眠習慣を維持する

熟睡は、心身の健康にとって非常に重要な役割を果たします。
生産性やパフォーマンスを向上させるだけでなく、生活の質も向上させます。
調査によると、成人は毎晩7~8時間の良質な睡眠を必要とします。
40歳を過ぎたら、睡眠時間の長さだけでなく、この体制を一貫して維持する必要があります。
十分な睡眠をとれば、翌朝はぐっすり眠れるはずです。
逆に、適切な睡眠がとれていないために、不機嫌になったり、疲れを感じたりすることがあります。
身体は睡眠中に回復する傾向があります。
空気や食べ物が必要なのと同じように、健康な体を維持するためには良質な睡眠が必要なのです。

年を取ると、睡眠パターンにも変化が現れます。睡眠が重要視される理由には、次のようなものがあります。

・熟睡している人は、消費カロリーが少ない傾向にあります。適切な睡眠は、肥満のリスクを軽減します。
・睡眠は脳の働きに直接影響します。良い睡眠は集中力とパフォーマンスを高めます。
・睡眠が一定でないと、高血圧、心臓関連疾患、脳卒中のリスクが高まります。
・睡眠障害は精神衛生に影響を与え、しばしばうつ病を引き起こします。
・また最低8時間の睡眠をとることで、体の免疫力が向上します。

定期的に医師の診察を受けよう

Free Three Person Looking at X-ray Result Stock Photo

若くてエネルギッシュな人は、特別な必要がない限り、医者に行くことはないかもしれません。
しかし病気の早期発見や治療のためには、どの年代でも定期的な検査や検診が大切です。
また定期的に受診することで、医師との信頼関係を築くことができます。
40代は、現在の健康状態を把握するのに最適な時期です。
男女ともに、この年代以降は病気になりやすいので、定期的に医師の診察を受けることが非常に重要です。
血圧、コレステロール、視力検査、糖質などをしっかりチェックする必要があります。
特に40代の女性は、乳がんのリスクも高まります。
早期発見のために必ず検査を受け、後々の合併症を防ぐ必要があります。

タバコをやめよう

喫煙は、体のほぼすべての臓器に悪影響を及ぼします。
また人の健康全般にも影響を及ぼします。
喫煙は、世界中で予防可能な死亡の主な原因の1つです。
喫煙は男女ともに死亡のリスクを高めます。

40歳までに禁煙することで、過剰な死亡リスクを減らすことができます。
喫煙の長さに関係なく、禁煙することで呼吸が楽になり、エネルギッシュになり人生をより長くすることができます。
血圧が下がり、心不全のリスクも少なくなります。
その他にも、免疫力が高まる、血行が良くなる、口腔内感染症のリスクが減る、肺がんのリスクが減るなど、さまざまなメリットがあります。
40歳からの生活の変化に合わせて、生活習慣も変えていくことが必要です。

女性の40歳以降の生活は、男性と何ら変わりはありません。
しかし、喫煙に関しては、悪影響を及ぼすことがあります。

喫煙する女性は、不妊に関する問題のリスクが高くなるのです。
もしあなたが女性で、妊娠を計画しているのなら、婦人科医に相談してください。

アルコール摂取量を減らそう

アルコール摂取量を減らしたり、完全に禁酒することに遅すぎるということはありません。
多くの場合、健康問題や気分の落ち込み、その他の影響が出ない限り、飲酒を問題視することはないでしょう。
そして、そのときこそ、飲酒を完全に止めることを検討するのです。

・年齢が上がるにつれ、飲酒による二日酔いはひどくなるばかりです。
・40歳になると、肝臓の働きが悪くなり、20代や30代のころのように自然治癒ができなくなります。
・お酒を飲んだら深い眠りにつくかもしれませんが、それは健康的な睡眠とは言えません。40歳を過ぎると、熟睡することがとても大切になってきます。
・アルコールは糖分やカロリーを多く含み、代謝も悪くなるので、太りやすくなります。
・薬を飲んでいる人は、アルコールが薬に反応する可能性があります。簡単な鎮痛剤でもアルコールと相性が悪く、胃の出血を引き起こすことがあります。

寝室から電子機器を遠ざけよう

電子機器は、睡眠の妨げになることがよくあります。
音楽プレーヤー、テレビ、目覚まし時計、携帯電話など、邪魔になりそうなものは外しておくとよいでしょう。
そうすること自体、静かで熟睡できるようになります。
また、これらの機器を睡眠空間に置くと、睡眠不足につながる。

テクノロジーフリーの寝室には、十分なメリットがあります。
まず携帯電話を隣に置かないことで、有害な放射線の被ばくを減らすことができます。
2つめに家族との時間を充実させ、健康的な関係を維持することができます。
3つめに一日を振り返って評価することができます。
4つめにガジェットを持たないことで、ソーシャルメディアへのアクセスがなくなり、その結果、イライラ、怒り、孤独感などを感じる機会が減らすことができます。

仕事中、定期的に立ち上がろう

長時間座っていると、体や健康全般に短期的にも長期的にも影響が出ます。
立っているときや動いているときに比べて、座っているときはエネルギー消費量が少なくなります。
体重増加、腰痛、心臓病、肥満、首こり、肩こりなどは、長時間の座り仕事による健康上の問題の一部です。
また1日に6~8時間以上座っていると、死亡のリスクも高まります。

20分に1回は体を動かすようにしましょう。
立つだけでも効果的です。体を動かすと筋肉が使われ、引き締まります。
年齢を重ねるにつれ、できるだけ体を動かすことに重点を置く必要があります。
定期的に立ったり、体を動かしたりすることで、生産性が上がり、疲労が軽減され、気分も良くなり、腰痛も緩和されます。
腰痛がひどい場合や、体の他の部分に異常な痛みがある場合は、評判の良いマッサージ店を訪れてください。

タンパク質を多く摂ろう

タンパク質は、体にとって不可欠な成分です。
タンパク質は、体内で組織の修復や構築に使われます。筋肉、骨、血液、皮膚などの構成要素とも呼ばれています。
年をとると、筋力を維持するために、タンパク質の多い食事を摂る必要があります。4
0歳を超えると、筋肉量が減り、食欲が減退する傾向があり、体力をつけるために通常より多くのタンパク質を必要とするようになります。
その他、高タンパク質摂取のメリットとして、以下のようなものがあります。

深夜の間食への欲求が薄れる。
代謝を高める。
カロリー燃焼を増加させる。
体重の減少を助けます。
心臓病のリスクを軽減する。

厳しいフィットネスの習慣を取り入れよう

人生は年を取ると変わり始めます。
年を取れば取るほど、健康でいることは難しくなります。
40歳になるともう若くはないのですから、回復も難しくなります。しかし、これはフィットネスをあきらめるということではありません。
健康問題のリスクを遅らせるためには、アクティブなライフスタイルを送る必要があります。
年齢を重ねるにつれ、体は脂肪を蓄えやすくなり、筋肉が減少し、骨密度も低下していきます。
これらの変化は、定期的な運動で相殺することができます。

定期的な運動は、心臓の筋肉を強化し、血行を良くすることで、体を丈夫にします。
体を鍛えれば、ストレスや不安も解消されます。
体を動かすことは、40歳になってから取り入れるべき最も重要な行動のひとつです。
一貫したルーチンを守ることで、あなたは健康でいられるだけでなく、ずっと若々しくいられるのです。

深呼吸をしよう

深い呼吸は、ストレスや緊張を和らげ、不安を軽減するための強力なツールとして機能します。
ストレスを感じると、呼吸が速くなったり、血圧が高くなったり、心拍数が上がったりすることに気づきます。
深い呼吸は脳と体を協調させ、これらの要因を軽減するのに役立ちます。

年をとると、呼吸器系も老化します。
インフルエンザや肺炎などの呼吸器系の感染症にかかりやすくなります。
呼吸運動は肺の機能を向上させ、呼吸器系疾患のリスクを低減させます。また、消化を良くし、ストレスを減らし、体内を解毒し、エネルギーレベルを上げ、血圧を下げます。
深呼吸は自然にできるものではないので、特に40歳を過ぎたら毎日実践する必要があります。

旅行する時間を作ろう

さまざまな場所を探索することは、あなたの創造性を高め、健康全般を向上させます。
少なくとも年に一度は、多忙なスケジュールや日常生活から抜け出して、旅に出ることが必要です。
旅は、日常の雑事から一時的に自分を切り離し、心に安らぎを与えてくれます。
クリエイティブになり、コミュニケーション能力や社会性が向上します。
これは精神的な幸福に影響し、不安やうつ病の治療法にもなります。

40代の人生は、まったく別の体験になる可能性があります。
旅行で様々な環境に触れることで、より強い抗体が作られ、免疫力が大幅にアップします。
新しい人との出会いで、変化に適応し、精神的にも強くなる傾向があります。
体を動かす機会が多いので、筋肉を酷使することになります。
旅は40歳の自分を変えるチャンスを与えてくれます。

瞑想をしよう

Free Photography of a Woman Meditating Stock Photo

瞑想は、心を鍛えるためのアプローチです。
集中力を要するので、コンスタントに実践することが必要です。
加齢にはそれなりの得失がある。
瞑想を実践することで、優雅に年を重ねることを選択することができます。
それは多数の精神的で、物理的で、感情的な健康の利点をもたらします。

それは認知症の進行を遅らせます。
シャープで集中力のある心の育成に役立ちます。
消化を改善します。
リラクゼーションに役立ち、不安を軽減する。

屋外で十分な時間を過ごそう


自然は人間の健康にとって不可欠なものです。
驚異的な治癒力があります。
日光に当たることで、体内のビタミンDが増加します。
ビタミンDは、うつ病、癌、骨粗しょう症など、多くの健康状態と闘うのに役立つことが研究で明らかにされています。
40歳を過ぎたら、ビタミンDの濃度をチェックすることが非常に重要です。また、自然光を浴びると、傷の回復が早くなります。
屋外に出ると、集中力が高まり、活動的になり、目の視力が向上し、痛みが和らぎ、熟睡できるようになります。

外で過ごすと、精神的な健康が増進され、幸せな気分になれます。
自然があるだけで、疲れが取れ、より活動的になります。

自分と向き合う時間を持とう

私たちの周りにサポートシステムが必要であることは否定しませんが、一人で過ごす時間も同様に重要です。
私たちは目まぐるしく変化する世界に生きており、あらゆるものがクリックひとつで手に入ります。
心の専門家によると、毎日少なくとも20分間一人でいることは、健康的で良いことだそうです。自分自身をよりよく理解することができます。

年をとると、常に人と一緒にいることが難しくなります。
一人で過ごす時間は、自由と満足を与えてくれます。自分自身を見つめ直し、幸せな気分と落ち着きを得ることができます。
一人でいることで、40歳からの人生をどう変えていくかを考えることができます。
孤独は、自分をリラックスさせ、若返らせる良い方法でもあるのです。

朝食を欠かさない

朝食は1日の中で最初に食べる、最も重要な食事です。
新鮮な果物、タンパク質、低脂肪食品など、健康的な朝食を摂取することで、生産性と集中力が高まります。
40代で朝食を規則正しくとっている人は、記憶力が鋭い傾向にあるそうです。
朝食を抜くと、高血圧、高コレステロール、高血圧、その他の心臓関連のリスクを引き起こす可能性があります。

朝は、血糖値が下がっています。
一日を元気にスタートさせるには、エネルギーを補給し、代謝を良くするために健康的な朝食を食べる必要があります。グルコースレベルを回復させ、ストレスも低下させます。
一日中食べ過ぎることが少なくなり、体重維持に欠かせません。

水を多めに飲もう

特に40歳以上の人にとって、深刻な健康問題のひとつが脱水症状です。
加齢に伴い、体の水分保持能力が低下し、水分が失われやすくなります。
薬を服用している場合は、頻尿も水分量の減少に拍車をかけます。成人の場合、軽い脱水症状であっても、心身に影響を及ぼし、深刻な事態を招く恐れがあります。

一日を通して十分な水を飲むことは、体の水分を保ち、健康を維持するためにとても大切です。
体内の解毒、体温調節、筋肉への血液の送り込み、各臓器への栄養吸収の手助けをします。
体が適切に水分補給されていれば、腎臓結石ができるのを抑えることもできます。
加齢に伴い、関節は弱くなりがちです。水を十分に摂取することで、関節の潤滑油となり、衝撃吸収力が高まります。

ヨガをしょう

毎日15分以上ヨガをすることは、想像以上に効果があることが研究により明らかにされています。
ヨガは全身の健康を増進させ、40歳からの人生の再スタートを切る方法を教えてくれます。
ヨガを定期的に練習することで得られる健康効果をいくつか挙げてみましょう。

免疫力を高める。
より強く、より健康的になります。
不安を軽減します。
姿勢を良くします。
より柔軟になります。
体重減少に役立つ。
不眠を軽減する。

健康な腸を維持しよう

40歳を過ぎると、胃腸の問題のリスクが高くなります。
便秘、消化不良、体重の変化、疲労感などは、腸内環境の悪化が原因で起こる可能性のある健康問題の一部です。
健康な腸は、消化を良くし、感染症を防ぐのに役立ちます。

より健康的でエネルギッシュな食事を心がけましょう。
一番良いのは、家庭でのヘルシーな料理です。
ドバイに駐在している方で、通常の料理が難しい場合は、新鮮な野菜や果物、健康的な食事プラン、近くのレストランで辛くない料理など、健康にプラスになるものを選ぶとよいでしょう。

40歳からの人生をどう変えるか、それはあなたの手にかかっているのです。
十分な睡眠、健康的な食事の摂取、プロバイオティクス食品の摂取、定期的な運動などが、健康な腸を維持するための方法です。

スキンケアに力を入れよう

年齢を重ねるごとに、肌も変化していきます。皮膚は脂肪を失い、薄くなり、若い頃のような滑らかさは見られなくなります。乾燥、シワ、シミが目立つようになります。骨や静脈が目立つようになります。肌が敏感になり、小さな傷でも治るのに時間がかかるようになります。

男性にとっても女性にとっても、健康な肌を保つことはとても大切なことです。健康な肌は老化のプロセスを遅らせることができます。傷やシワがあっても、健康でハリのある肌なら対処しやすくなります。毎日のスキンケアは、非常に有益なものです。それは皮膚癌のリスクを軽減し、あまりにも自信のレベルを向上させます。

社交的になろう

年齢を重ねるごとに、友人や家族とのつながりを保つことが決定的に重要になってきます。
定期的に人付き合いをしている人は、そうでない人に比べて健康的です。
特に40歳を過ぎたら、人付き合いを優先させなければなりません。
頭を冴えさせ、認知症を予防することができます。
社交的な大人は、自尊心が高く、ストレスにうまく対処できます。
社交性が高まれば、より幸せに、より長く生きることができるようになるのです。

前向きに生きよう

40歳からの人生は、精神的にも肉体的にも大変なものです。
40歳を過ぎると、ストレスと喜びの両方を経験することになります。
このような変化に対応することがとても重要になります。
今あるものに感謝し、楽しむことを学びましょう。
ポジティブな考え方は、寿命を延ばします。
楽観的であれば、ストレスや逆境に対処しやすくなります。
加齢を止めることはできませんが、ポジティブシンキングで加齢のプロセスを受け入れることは可能です。

まとめ

年齢を重ねるごとに賢くなり、さまざまな変化に対応できるようになります。
優雅に年を重ねることで、素晴らしい人生を最大限に活用することを学びましょう。
健康で長生きするために、適切なケアと健康的なライフスタイルを心がけましょう。
毎日の生活を少し変えるだけで、40歳からの人生を好転させることができるのです。

・良質な睡眠習慣を維持する
・ 定期的に医師の診察を受けよう
・タバコをやめよう
・ アルコール摂取量を減らす
・寝室から電子機器を遠ざける
・仕事中、定期的に立ち上がる
・タンパク質を多く摂る
・厳しいフィットネスの習慣を持つ
・深呼吸をする
・旅行する時間を作る
・瞑想を実践する
・屋外で十分な時間を過ごす
・自分と向き合う時間を持つ
・朝食を欠かさない
・水を多めに飲む
・ヨガをする
・健康な腸を維持する
・スキンケアに力を入れる
・社交的になる
・前向きに生きる

ぐりっと

今回参考にした海外記事だよ。
このブログでは40代のための記事を発信していくよ。

ふるさと納税💸

毎日つぶやいています!!フォローよろしくお願いします

Swellの紹介

【投資×初心者】おすすめの証券会社

ネット証券会社でおすすめはコチラ

三井住友カード💳

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)

・サラリーマン投資家(43歳)
・米国ETF、投資に関する情報を発信
・ブログ、Youtuber
・座右の銘:行動力と継続力で勝負する

最後まで
読んでくれて
ありがとう

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次