【2024年2月】エコペトロール(EC)の強みは実は配当だけじゃない理由

新NISAが始まりSBI証券や楽天証券の売買ランキングでエコペトロールが1位。

このように超高配当エコペトロール(EC)が注目されています。

今回はそんなエコペトロールの業績や強みについてまとめました。

この記事は以下のようなひとにおすすめ!

✅超高配当株エコペトロールに興味がある

✅ADRに興味がある

✅新NISAにむけて投資先を探している

📕 この記事の結論 📕
✅エコペトロールは業績が良い
✅エコペトロール(EC)は地政学的リスクが低い
✅エコペトロールは投資先としてあり

投資を始めるなら 😶

ネット証券を開設するならSBI証券がおすすめ!!

(スポンサーリンク)

目次

✅エコペトロール【EC】

Ecopetrol SA(エコペトロール)はコロンビア発の総合エネルギー企業で、探査・生産、輸送・物流、精製・石油化学、送電など多岐にわたる事業を展開している企業です。
世界各地で原油関連サービス提供しています。
1948年設立、本社はコロンビアのボゴタにあります。

finviz dynamic chart for ECfinviz.comより

✅エコペトロールが注目されるわけは超高配当!!驚異の20%超え

✅エコペトロール【EC】
年間配当金$2.48
配当利回り21.02%
3年間の年間配当成長率19.44%
✅エコペトロール【EC】2024/2/25
✅ エコペトロール配当性向
過去 12 か月間の収益に基づく106.44%
今年の推計に基づく98.80%
来年の予測に基づく99.20%
キャッシュフローベース24.80%
✅エコペトロール【EC】2024/2/25

✅エコペトロール(EC)2023年第3四半期の実績と財務ハイライト

  1. 設備投資と生産量の向上
    • 2023年9月期に過去最高の19兆2,000億COPの設備投資を達成した
    • 平均生産量は1日741mbdに増加。資産全体で増加が観察された。
  2. 輸送量と精製部門の記録的な数字
    • 輸送量は1,127mbdで、前年比52mbd増加。
    • 精製部門は日量410mp、粗利益20.6ドル/Blを達成。歴史的な最高値の一つ。
  3. 価格と販売動向
    • 石油バスケット価格は92.5ドル/Blから77.8ドル/Blに引き下げ。
    • 精製製品価格は119.7ドル/Blから102.5ドル/Blに下落。
    • ガソリン需要は価格高騰と在庫の増加により減少。
  4. 経費と固定費の変動
    • 売上原価は前年同期比15.7%減少。
    • 固定費は前年比4%増加。主に人件費、メンテナンスコスト、投入材料費の上昇が影響している。
  5. 収益と売上高
    • 2023年第3四半期のEC収益は前年比19.1%減少。主因はブレント基準価格の低下。
    • コロンビアの売上高はすべてのセグメントで3%減少。特にガソリン需要の減少が影響。

補足の具体的な数字:

  • 2023年9月期の設備投資: 19兆2,000億COP
  • 収益: 35兆1,000億COP、純利益: 5兆1,000億COP、EBITDA: 16兆COP
  • EBITDAマージン: 46%、ROACE: 12.5%
  • 平均生産量: 741mbd、輸送量: 1,127mbd
  • 精製部門の日量: 410mp、粗利益: 20.6ドル/Bl
  • 石油バスケット価格の減少: 92.5ドル/Bl → 77.8ドル/Bl
  • 精製製品価格の下落: 119.7ドル/Bl → 102.5ドル/Bl
  • 売上原価の減少: 前年同期比15.7%
  • 固定費の増加: 前年比4%
  • 収益減少: 前年比19.1%
  • コロンビアの売上高減少: 前年比3%
  • 海外売上高増加: 前年比2.6%
  • 天然ガス売上増加: 55%

✅【2024年】エコペトロール(EC)の強みは地政学リスクの低さ

産経新聞のこちらのニュースを紹介します。

1月16日、英石油大手シェルが紅海経由の輸送を停止していることがわかった。
イスラエルを敵視するイエメンの親イラン武装組織フーシ派が紅海で商船攻撃を繰り返し、米英両軍がフーシ派拠点を破壊するなどして対抗している。
中東情勢が一段と緊迫化しており、リスクを軽減して船員や船舶の安全を優先させる。

エコペトロールと一見は何の関係もないと感じるひとも多いかもしれません。

中東からの石油輸送ルートの不安定性が企業にとっての懸念材料となっています。
しかし、一方でエコペトロールが本拠を置くコロンビアは、紅海や中東特有の地政学的リスクが非常に低い地域として注目されています。

つまり中東からの輸送ルートが不安定となる中、エコペトロールは安全かつ確実なルートでの供給を目指すことが予想されます。
この動きは企業の安定供給を確保するための戦略として重要になってくるでしょう。

2024年において、エコペトロールは地政学的リスクの低さから有利な市場展望を享受することが期待されます。

✅2024年のエコペトロール(EC)予定

2024年度のECの計画は、エネルギー変革戦略に基づいています。この計画では、ECが石油とガスの事業にどれだけ投資するか、そしてどんな目標を持っているかを示しています。

  1. 総投資額: ECは、エネルギー変革に向けて23兆から27兆COP(通貨)を計画しています。
  2. E&P(探鉱と生産)への投資: 探鉱と生産への投資が大部分で、19兆COP。
    これは、総投資の50%以上を占めています。
  3. 生産目標: ECは、毎日725~735,000バレルの石油を生産することを目指しています。
    これは過去最高の数字に迫るものです。
  4. 掘削計画: ECは360の新しい井戸を掘削する予定で、そのうち74%がコロンビアで、26%がペルミアン盆地で行われます。
  5. 探査井計画: 新しい石油の掘削地点を見つけるために、コロンビアとカリブ海盆地で15の探査井を掘削する予定です。
  6. 精製投資: 精製施設への投資は総投資の7%。
    予想では、カルタヘナ製油所やバラカベルメハ製油所での生産が増え、より多くの製品が供給される見込みです。
  7. 中流部門への投資: 輸送インフラの向上に重点を置いた投資が総投資の5%。
    これにより、石油やガスの安全で信頼性の高い輸送が期待されます。
  8. 予測されるブレント価格: 石油の価格は1バレルあたり75ドルで予測されています。
    これにより、ECは収益を上げ続けることが期待されています。
  9. 将来展望: 石油市場は将来的にも好調で、ECは今後の業績向上に期待しています。
    もし業績が順調であれば、ECの評価倍率は上昇する可能性があります。

✅エコペトロールに関する最新記事【2024年3月】Ecopetrol (EC) 2023年第4四半期の決算発表!!第一報

あわせて読みたい
【2024年3月】Ecopetrol (EC) 2023年第4四半期の決算発表!!第一報 Ecopetrol (EC) の2023年第4四半期の第一報です。

✅ エコペトロール(EC)まとめ

✅まとめ

エコペトロール(EC)概要:

  • コロンビア発の総合エネルギー企業
  • 事業:探査・生産、輸送・物流、精製・石油化学、送電
  • 設立:1948年、本社:ボゴタ

超高配当:

  • 年配当:$2.48、 配当利回り:20.91%
  • 3年間の年率配当成長:19.44%

2023年Q3の実績:

  • 設備投資:19兆2,000億COP
  • 平均生産量:741mbd、輸送量:1,127mbd
  • 精製部門:日量410mp、粗利益:20.6ドル/Bl
  • 収益減少:19.1%、固定費増加:4%

2024年計画:

  • 総投資:23兆から27兆COP
  • E&Pへの投資:19兆COP(50%以上)
  • 生産目標:725~735,000バレル/日
  • 新井戸掘削:360井戸、探査井:15井戸
  • 精製への投資:7%、中流部門への投資:5%

地政学リスクの低さ:

  • コロンビアの地政学的リスクが低く、中東情勢の不安定性を克服

2024年の展望:

  • 石油価格予測:1バレルあたり75ドル
  • 成績好調で評価倍率上昇の可能性

エコペトロールは地政学的リスクの低さと計画的な投資により、2024年においても安定した業績が期待されます。

今回の記事はいかがだったでしょうか。

著者もエコペトロールに注目していましたが、前回の記事が予想以上の反響で驚いています。

エコペトロールに注目した記事を今後も書いていきますので、ぜひ他の記事も読んでいただけると嬉しいです。

関連記事を掲載していますので興味があれば参考にしてください。

ふるさと納税💸

毎日つぶやいています!!フォローよろしくお願いします

Swellの紹介

【投資×初心者】おすすめの証券会社

ネット証券会社でおすすめはコチラ

三井住友カード💳

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

✅サラリーマンは投資家になろう!!

ぐりっと

・サラリーマン投資家(43歳)

・米国ETF、投資信託に関する情報を発信

・米国株、配当王、配当貴族の情報が多め

・金融資産も毎月公開中!!

・X(Twitter)@520gritman

・座右の銘:行動力と継続力で勝負する

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次