逆張りじゃない!!新興国投資!20代、30代から始めるiFreeNEXT ベトナム株インデックス

ベトナムのインデックスへ投資したいと考えてませんか。

この記事では、そんなベトナムに興味がある投資家に向けてiFreeNEXT ベトナム株インデックスの特徴と魅力を紹介します。

このブログ記事を読むことで、ベトナム株投資の最新情報と成功のポイントを理解できます。

この記事は以下のようなひとにおすすめ!

40代のビジネスマンで、新たな投資先を探している

ベトナム経済の成長に興味を持っている

低コストで新興国への投資を検討している

この記事の結論

ベトナム株インデックスへの投資は、40代のビジネスマンにとって非常に魅力的です。

高い経済成長と低コストのファンドを活用し、将来性のある投資先として検討しましょう。

口座開設NO.1のネット証券!!

ネット証券を開設するならSBI証券がおすすめ!!

楽天経済圏で生活するなら絶対開設しよう!!

ネット証券を開設するなら楽天証券がおすすめ!!

(スポンサーリンク)

目次

✅ ベトナム株投資の魅力とは?

ベトナム経済の成長力は、投資家にとって非常に魅力的です。
ベトナムは近年、安定した経済成長を続けており、特に注目すべき点は以下の通りです。

  • 高いGDP成長率: ベトナムは実質GDPが毎年6%前後の成長を記録しています。これは多くの新興国と比較しても高水準の成長率です。
  • 人口ボーナス: ベトナムの人口構造は若年層が多く、2040年頃まで人口ボーナス期が続く見通しです。この人口動態は経済成長を支える大きな要素となります。
  • 外資規制の緩和: ベトナム政府は外資規制を緩和し、外国企業の投資を積極的に受け入れています。これにより、経済の更なる成長と株式市場の発展が期待できます。

これらの要素により、ベトナム経済は長期的に成長が期待され、他の新興国と比べても投資先として非常に有望です。

ベトナムの経済成長に関するデータ

項目データ
GDP成長率約6%前後
人口ボーナス2040年頃まで
ぐりっと

人口ボーナス期に突入している新興国は経済発展の恩恵がすごい

✅ iFreeNEXT ベトナム株インデックスの特長

ここからはiFreeNEXT ベトナム株インデックスについて紹介します。

iFreeNEXT ベトナム株インデックスは、大和アセットマネジメントによる新ファンドの運用が開始されました。運用開始は、2024年6月28日。
このファンドは以下のような特長を持っています。

  • 低コスト: ベトナム株式市場への投資が低コストで可能。
    インデックスファンドとして運用費用を抑えながら、ベトナム株に投資することができます。
  • NISA対応: 2024年からのNISA成長投資枠の対象ファンドとなっています。
    これにより、NISA口座を利用することで、非課税のメリットを享受しながら投資が可能です。
  • 基準価額: 2024年6月28日の設定時点で10,019円です。
    設定来騰落率は+0.19%と、安定したスタートを切っています。

これにより、投資家にとって非常に魅力的な投資先となります。

ファンドの基本情報

項目データ
設定日2024年6月28日
基準価額10,019円
運用会社大和アセットマネジメント
投資対象VN100指数
NISA対応対応
純資産総額0.01億円(2024年6月28日時点)
信託報酬年率0.55%(税抜0.50%)

✅ベトナム投資の投資対象とリスク

iFreeNEXT ベトナム株インデックスは、ベトナムの主要株価指数であるVN100指数に連動する投資成果を目指しています。このファンドの投資対象とリスクについて詳しく見てみましょう。

  • 投資対象: このファンドは、ホーチミン証券取引所(HOSE)に上場している時価総額が大きく、流動性の高い上位100銘柄を対象としています。
    これにより、ベトナム経済の主要企業に幅広く投資することが可能です。
  • リスク: ベトナム株への投資には、いくつかのリスクがあります。
    まず、新興国特有の政治的・経済的リスクがあります。
    ベトナムは急速に成長している一方で、政治的な安定性やインフラの整備が課題となっています。
    また、為替リスクも考慮する必要があります。
    このファンドは原則として為替ヘッジを行わないため、ベトナムドンと日本円の為替変動が基準価額に影響を与える可能性があります。

これらのリスクを理解しながら、安定した投資を行うことが重要です。

投資対象の詳細

項目データ
指数VN100指数
対象銘柄数上位100銘柄
上場市場ホーチミン証券取引所 (HOSE)

VN100指数の代表的な銘柄

以下は、VN100指数に含まれる代表的な銘柄です。

銘柄コード銘柄名業種
VNMVinamilk乳製品
VICVingroup不動産開発
VCBVietcombank銀行
HPGHoa Phat Group鉄鋼
GASPetroVietnam Gas JSCガス供給
BIDBIDV銀行
CTGVietinBank銀行
FPTFPT CorporationITサービス
MWGMobile World Investment小売業
MSNMasan Group消費財
VN100指数の代表的な銘柄

✅ ベトナム株投資の将来性

ベトナム株投資の将来性は非常に高いです。以下の要素が、ベトナム株の魅力をさらに引き立てています。

  • 外資規制の緩和: ベトナム政府は外資規制を緩和し、外国からの投資を積極的に受け入れています。これにより、ベトナム経済はさらに活性化し、株式市場も成長が期待されます。
  • 自由貿易協定の進展: ベトナムはCPTPPやEVFTA、RCEPなどの大型自由貿易協定を相次いで合意・発効しており、これにより輸出が増加し、経済成長が促進されています。
  • 生産拠点としての魅力: サムスン電子やインテルなど、大手IT企業がベトナムを生産拠点として選んでいます。中国からの生産拠点の移転先としても注目されており、「ポストチャイナ」の最有力国として存在感を高めています。

これらの要素により、ベトナム株式市場は今後も成長が期待されます。

ベトナム経済の将来展望

項目データ
外資規制の緩和海外投資の促進
自由貿易協定の進展貿易拡大と経済成長の促進
主要企業の進出サムスン電子、インテルなど

✅ まとめ

まとめ

ベトナム株投資の魅力とiFreeNEXT ベトナム株インデックスの特長を紹介しました。

ベトナムの高い経済成長率と低コストのファンドは、投資家にとって非常に魅力的です。リスクを理解しながら、安定した投資を行うことができます。将来性のあるベトナム株への投資は、今後も注目されています。

今回の記事はいかがだったでしょうか。
このブログは、これからもお金と向き合ってきたひとには、質の高い情報とモチベーションにアップに役に立つ記事を発信していきます。
またお金に向き合ってこなかったひとには、家族に話したくなるような情報も混ぜながら、記事を綴っていきます。

今回の記事以外に、おすすめしたい情報がブログ内にたくさん書いています。
ぜひ他の記事も閲覧してくださいね。(最新の情報は自分の手で確認してください)

ふるさと納税💸

【楽天モバイル】固定費削減は、スマホ料金からはじめよう!!

毎日つぶやいています!!フォローよろしくお願いしま

投資ブログや趣味のブログを始めよう【Swellの紹介】

【投資×初心者】おすすめの証券会社

ネット証券会社でおすすめはコチラ

三井住友カード💳

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

✅サラリーマンは投資家になろう!!

ぐりっと

・サラリーマン投資家(43歳)

・米国ETF、投資信託に関する情報を発信

・米国株、配当王、配当貴族の情報が多め

・金融資産も毎月公開中!!

・X(Twitter)@520gritman

・座右の銘:行動力と継続力で勝負する

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次