【おすすめ】SBI証券の投資信託ランキング:投資家心理を読み解く

SBI証券で投資を始めたい人の中には、他の投資家がどの投資信託に投資をしているかを知りたくないですか?

今回はSBI証券の投資ランキングとその理由の解説を記事にしました。
この記事を読むことでサラリーマン投資家にとって最良の投資信託の投資方法について知ることができます。

これから投資信託を始める投資家にとって参考になるかもしれません。

こんなサラリーマン投資家に読んでほしい

・SBI証券から投資を考えている社会人
・人気ランキングには興味があるが、みんなの意見に従うことに抵抗感がある
・新NISAを利用するために投資先を探している
・どんな投資信託が人気があるのか、興味がある

人気=おすすめの投資信託ではない。ただし…。

「みんなの意見は案外正しい」という本には、集団の知力が個人よりも優れているという意見が述べられています。
集団の意見は、正しい状況下では非常に優れた知恵を持っていることがありますので、それを無視することはできません。

ただし投資信託のランキングに関しては注意が必要です。
ランキングは、個々の投資家の資金力によって影響を受けるため、特定の投資家が多額の資金を投入するとランキングが変動してしまうことがあります。
そのため、ランキングだけに頼ることは信頼性が低いかもしれません。

いずれにしても自分自身で情報を見極めながら正しい選択をすることが重要です。
投資においても、客観的な情報を参考にしながら、自分自身の目で見て判断することが大切です。

(スポンサーリンク)

目次

SBI証券の投資信託の人気ランキング

順位  ファンド名純資産(百万円)       トータルリターン         信託報酬 (税込)/年         

1位

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)
1,266,78921.15%0.1133%

2位

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド1,020,73723.75%0.09380%

3位

三菱UFJ国際-eMAXIS 
Slim 米国株式(S&P500)
2,380,99523.84%0.09372%

4位

SBI-SBI 日本株4.3ブル23,906138.69%0.96800%

5位

SBI-SBI 日本株3.8
ベアII
19,3240.913%

6位

SBI-SBI・V・全米株式
インデックス・ファンド
171,04823.13%0.09%

7位

楽天-楽天日本株4.3倍ブル37,584137.58%1.24%

8位

ニッセイ-ニッセイ日経225
インデックスファンド
237,18628.17%0.2750%

9位

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド534,94123.09%0.09889%

10位

大和-iFreeNEXT
インド株インデックス
16,2120.7810%
2023/6/1~2023/6/30

SBI証券の人気投資信託ランキングから読み解く投資家心理

1⃣ 信託手数料が安いファンドに投資しよう。高いファンドは手を出さない

ランキング10位までのすべてが投資信託の手数料は1%以下です。
この時代において、運用会社としては純資産を増やさなければ運用が困難な状況ですので、純資産の増加が必要です。

2⃣日本株に投資することも投資戦略の1つに考えている

日本株への投資を行う投資信託が4つもランキングに入っています!
これは意外なことですが、注目すべきはそのうち3つがレバレッジ投資です。
ネット証券は勧誘ビジネスは少ないはず。
玄人向けの投資手法なだけにサラリーマン投資家がむやみに手を出していないかが心配ですね。

3⃣ 新興国市場として成立しているのは、インド投資のみ!!それ以外は選択肢にない

大和-iFreeNEXT インド株インデックスというインド投資信託が10位に入っています。
これは将来を見越した長期投資を考えている投資家にとって期待の投資信託です。
信託報酬も0.78%と新興国への投資としては妥当な水準と言えるでしょう。

結局、何を買いますか?サラリーマン投資家ぐりっとのおすすめ3つ

1⃣王道、みんなの意見は案外正しい理論

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

2⃣イノベーション、米国市場を全投資する理論

SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

3⃣番外編-1  NASDAQ100に投資する*

ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイNASDAQ100インデックスファンド

*こちらはSBI証券のランキング外です。

あくまでも私見であり、個人の投資戦略です。
肯定的な意見だけでなく否定的な意見もありますが、最終的な投資の判断は自己責任でお願いします。

まとめ

・SBI証券投資信託のランキング10の総資産、信託報酬についてまとめた。
・全世界・米国市場が存在感を見せる一方で、意外にも日本株の人気をみせている。
・インド投資について日本市場も熱い視線を送っており、今後の市場拡大に期待できる。
・サラリーマン投資家ぐりっとは3本のファンドを紹介。ただし投資は自己責任でお願いします。

おすすめの記事

ふるさと納税

毎日つぶやいています!!フォローよろしくお願いします

Swellの紹介

【投資×初心者】証券会社の開設100万円修行の始める方法!

ネット証券会社でおすすめはコチラ

三井住友カード

ブログランキング参加しています。応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング


サラリーマン投資家ランキング

にほんブログ村   ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
ぐりっと(gritman)

・サラリーマン投資家(42歳)
・米国ETF、投資に関する情報を発信
・ブログ、Youtuber
・座右の銘:行動力と継続力で勝負する

最後まで
読んでくれて
ありがとう

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次